内藤新宿法律事務所のページへようこそ。はじめに法律相談と事件の受任についてご案内します。

法律相談では、弁護士が具体的なご事情をおうかがいします。その上で、本件の事実関係を法律や判例にあてはめるとどのような結論になるのかを示します。結論を導くために採りうる法的手段についてもご説明します。法的手段とは、裁判所が関与する訴訟や調停といった手続のことです。

法律相談

相談者は話をすることで考えが整理されるでしょう。事実関係を伝えた後に弁護士から見解を聞けば、今後の道筋が見えて来るはず。法律相談をすることで紛争解決につながる事案は多数あります。

事件受任後は弁護士が前面に立ちます

法律相談だけでは解決しない問題については、委任契約を締結して弁護士が事件を受任します。

民事事件では弁護士は代理人として前面に立ちます。任意の交渉はもちろん、調停や裁判などの法的手続も行います。依頼者は事件を弁護士に任せることで、紛争にまつわるストレスを軽減することができるでしょう。

事件の受任

家事事件でも弁護士は代理人となります。弁護士は依頼者に代わって、相手方や調停委員に対し依頼者の考えを主張します。弁護士を間にはさむことで冷静に議論を進められるでしょう。

刑事事件では弁護士は弁護人として身柄釈放に向けた弁護活動を行い、不起訴処分や執行猶予判決の獲得を目指します。傷害や痴漢等の被害者のいる事件では、示談交渉も行います。

顧問弁護士業務にも力を入れています。顧問弁護士は経営者のお考えをうかがい、それを法律にあてはめて周知し、紛争の発生を予防します。訴訟や調停にも対応します。

Q&A

委任契約書を作成します


委任契約書の作成はしますか?


はい。事件の依頼を受ける際に委任契約書を作成します。委任契約書には、事件の表示、受任の範囲、弁護士報酬等が記載されています。

委任契約の解除は可能です


委任契約の解除はできますか?


はい。委任事務の終了に至るまで、委任契約を解除することができます。

委任契約が途中で終了した場合には、事件の処理の程度に応じて弁護士報酬の精算を行います。ただし着手金については、弁護士の都合で辞任した場合を除きお返しできません。

内藤新宿は新宿の旧地名です


なぜ「内藤新宿法律事務所」という事務所名なのですか?


内藤新宿とは新宿近辺の旧地名です。大名である内藤家の敷地にできた新しい宿場町(新宿)という意味です。内藤新宿は千住、板橋、品川とともに江戸四宿の1つとして賑わいました。

当事務所は内藤新宿エリアに所在することから、名称を内藤新宿法律事務所としました。

アクセス

住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿1-31-3
ダイアパレス新宿1丁目220
事務所名 内藤新宿法律事務所
TEL 03-6457-4671
受付時間 10時~18時
Google マップ
新宿区新宿1-31-3

 

中央の赤いマークが当事務所の所在地です。

南すなわち下側に見えるのが新宿御苑前駅、西すなわち左側に移動すると新宿三丁目駅に続いて新宿駅が出てきます。

最寄りは新宿御苑前駅

最寄り駅は東京メトロ丸ノ内線の新宿御苑前駅です。

丸ノ内線で新宿方面からお越しの方は、新宿御苑前駅の先頭2番出口または後方3番出口をご利用ください。どちらの出口を使っても外に出た際には南を向いています。左へ進み、またすぐ左に曲がって北へ向かいます。事務所までは徒歩5分です。

丸ノ内線で四谷方面からお越しの方は、新宿御苑前駅の先頭1番出口をご利用ください。工事中なので仮の出口です。外に出た際には東を向いています。左手の交差点の横断歩道を直角に渡り、サンマルクカフェから北へ向かいます。事務所までは徒歩7分です。

事務所建物の写真

ダイアパレス新宿1丁目の入口
建物の入口は西側を向いており、道幅の狭い道路に面しています。

ダイアパレス新宿1丁目の玄関ロビー
玄関ロビーです。220号室を呼び出してオートロックを開けた後、正面のエレベーターで2階へお越しください。

内藤新宿法律事務所の入口
エレベーターを降りたら時計回りに左へ進みます。角を2回右に曲がって右側の扉が当事務所の入口です。

弁護士紹介

弓田 竜(ゆみた りょう)

弁護士の写真

経歴

1992年 駒場東邦高校卒業
1997年 東京大学農学部卒業。建設コンサルティング会社に勤務
1998年 陸上自衛隊に勤務(2004年まで)
2007年 北海道大学法科大学院修了
2010年 弁護士登録
2015年 日本弁護士連合会代議員。東京弁護士会常議員

所属弁護士会

東京弁護士会

講義・講演
  • 2017年9月11日 陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地で法律実務について講義
  • 2017年5月17日 陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地で法律実務について講義
  • 2017年2月28日 航空自衛隊入間基地で法律実務について講義
メディアでのコメント
  • 2017年9月16日 「週刊大衆」(10月2日号)でプロダクションと芸能人間の専属契約についてコメント
  • 2017年1月25日 TBSテレビ「白熱ライブ ビビット」でプチぼったくりについてコメント
  • 2015年11月20日 TBSテレビ「Nスタ」でぼったくりについてコメント

お問合せは
電話03-6457-4671
へどうぞ。

受付時間は10時から18時です。